ダイエットメタボ脱出!生活習慣病をよせつけない生活を心がけましょう。

2014年03月02日

肥満の原因について

肥満に悩んでいる人は多いようですが、肥満を解消するためには原因を知る必要があります。

肥満の原因は人それぞれ異なるものなので、対策方法も当然違ってきます。

ダイエットに成功するためには自分の肥満の原因を追求したうえで、

自分に合ったダイエット方法を見つけることが重要です。

カロリーオーバーの食事をすることが、肥満の原因にはありがちです。

アルコールや炭酸飲料水など高カロリーの飲み物や、脂質や甘味の摂りすぎ、不規則な食習慣などです。

老化や運動不足による基礎代謝量の低下も肥満の原因です。

基礎代謝とは、生きていくために体が必要としているエネルギー量のことで、

じっとしていても消費されるカロリーのことです。

老化や運動不足によって基礎代謝が低下すると太りやすく痩せにくい体になってしまうのです。

慢性の便秘も肥満の原因のひとつです。

口から摂取したものは胃や小腸で吸収され不要なものは大腸に送られ排出されます。

慢性の便秘になると余分な糖分や脂肪分が

長時間大腸に停滞するので水分と一緒に体内へ再吸収されてしまうのです。

自律神経やホルモンバランスが乱れたために、

肥満の原因を引き起こしてしまったという人もいるといいます。

精神的なストレスによって消化吸収にも影響があり、

余計なカロリーが体内へ吸収されやすくなったりするからです。

ミネラルの少ない食事をすることが、肥満につながる場合もあります。

洋風の食事のために、肥満が増加することも指摘されています。

肥満にはさまざまな原因があるので自分の肥満の原因をまず突き止めることが大切です。


posted by ダイエットナビゲーター at 05:08| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。