ダイエットメタボ脱出!生活習慣病をよせつけない生活を心がけましょう。

2014年02月24日

体型の悩み別男性の着こなし

男性も自分の体型に悩みを持っている人がたくさんいるようです。

男性が普段の洋服の着こなしで体型の悩みをカバーするにはどんな工夫をしたら良いのでしょうか。

男性は、痩せすぎていることを悩みとしている人が案外と大勢います。

しかし、大きな服を選んでも、フォローはききません。

かえって短所が目立ってしまいます。

大事なのは体型に合ったジャストサイズのものを選ぶことです。

撫で肩であることが悩みという人は、衿のサイズが大きくないものがおすすです。

アイボリーなどは膨張色で、大きく見えます。

痩せている体型に悩んでいる男性は太っている人よりも

着ることのできる洋服の幅は広いので工夫してみましょう。

背が低いという体型の悩みを持っている男性も多いのではないでしょうか。

背の低さをカバーする着こなしのポイントはトップを目立つものにすることです。

トップに中心部分が集まるようなコーディネートにすれば、

人の視線は上に集まって引き締まります。

明るめの色のトップスを着たり、マフラーをするなどがおすすめです。

自分にぴったりのサイズを着ることも大切です。

上半身と、下半身の色に差がありすぎると、一層低身長に見えることがあります。

背が低いという体型の悩みを持っている場合には、

全体的にすっきりと統一感のあるおしゃれを心がけましょう。


posted by ダイエットナビゲーター at 04:31| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

体型の悩みをカバーするおしゃれ

人にはそれぞれ足が太いなど体型の悩みがあるものですが、

毎日着る洋服をちょっと工夫するだけで上手にカバーすることができるといいます。

自分の体型の欠点と思われる部分から視線をそらし、目立たなくさせる工夫をしましょう。

着こなしテクニックは、意外と体型の悩みに対する解決策になります。

アイテムやデザイン、見え方などを工夫しましょう。

ウエストの太さや下半身の太さ、背の低さをカバーするには、

スカーフや襟元のデザインで上の方にポイントを持っていき視線を上に集めましょう。

めりはりがない体型の人や、体が小さい人、太めな人は、縦ラインに目がいくような服や、

小道具を使うようにしましよう。

体型の悩みをカラーコーディネートによってカバーすることも可能です。

色には人間の感情に働きかけ、連想による感情作用があります。

色の持つ特性を上手に利用し、色の使い方、組み合わせ方を知って体型の悩みをカバーしましょう。

色の膨張と収縮は色相よりも明るさが影響します。黒は収縮色で白は膨張色です。

黄色は明るい色の代表各で、膨らんで見える色です。

体型を小さく見せたいと思っている人は、黄色いコートやセーターは逆効果です。

かなり太って見えるでしょう。

痩せすぎの体型で悩んでいる人は反対に明るい色相の物を選ぶと良いでしょう。

スリムな体型に見えるようにしたいという人は、黒、紫、カーキ色といった、

彩度や明度の低い色が向いています。特に下半身によく用いられます。

体型の悩みは洋服の選び方、

着こなし方でかなりカバーすることができるのでいろいろと試してみると良いのではないでしょうか。


posted by ダイエットナビゲーター at 05:32| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

体型悩みとおしゃれの方法

体型に関する悩みは多かれ少なかれどんな人でも持っているものです。

体型の悩みは着こなしによってカバーしスタイルをすっきりさせることができます。

服の着こなしは、どんな体型にも適用できるものがあります。

基本を押さえておくことで、様々なシーンにあてはめられます。

体型の悩みをカバーする基本は全身をシルエットとして見ることです。

全体を見ることで自分の体型を客観的に見直すことができます。

体型の悩みを改善するには、気になる部分を解消するより、

トータルを調節するような服を選ぶことでしょう。

全身のコーディネートをすっきりさせるには、自分の体型に合ったラインを知ることも重要です。

アルファベットのI字ラインは縦のラインを強調した縦長の長方形シルエットです。

着やせ効果の高いシルエットなので、太めの体型に悩んでいる人におすすめです。

ずん胴体型の悩みを持っている人にはXラインのシルエットが良いでしょう。

腰周りを絞って、裾が広がるスカート、広がりのある袖などでシルエットが構成されます。

下半身の太い体型の悩みがある場合にはAラインのシルエットが効果的です。

上に行くほど小さく、下へ向かうにつれて広がっているというものです。

上半身のスリムさを際だたせるファッションです。

体型の悩みは人それぞれですが、ちょっとした着こなしの工夫でカバーすることができるでしょう。


posted by ダイエットナビゲーター at 04:59| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。